2010年05月01日

信州・八ケ岳旅行 1日目

今年のGWは4泊5日で、信州・八ケ岳方面へ。

朝5時出発。
八王子から何キロだったか渋滞の表示があったけど、
渋滞している感はなくスイスイ。

宿だけ手配してその他は何も決めていなかったので、車の中で行き先を相談。
最初の目的地は上高地に決定。
他にも
既に記憶がおぼろげなのだけど、松本インターに着いたのが8時ぐらいだったかなぁ。
上高地にはマイカーは入れないので、駐車場からシャトルバスで向かいます。
大正池でバスを降りて、散策開始。
道にたくさん雪が残っていてビックリ。


027-1.JPG

013.JPG 028.JPG

普通に歩くと1時間ちょっとのコースなんだけど、途中で遊んだり
疲れたーと歩かなくなったり、結局3時間ぐらいかかりました。

山も池も迫力がありながら優美で、砂地に立つ枯木がとても風情がありました。

3時間歩いた後、昼食に蕎麦を食べて、またシャトルバスに乗って車へと。


そして、松本インターへの途中にある、梓川テプコ館へ。
東京電力のPR館で、ダムと変電所の案内をしてもらえます。
ソラは寝てしまったので、私とソラは車でお留守番。
夫とリクトは館内へ。
リクトはこういうの大好き。
エレベーターで地下130mまで降り、100mの地下トンネルを抜けるとダムの下に到着。
その地下にある「安曇発電所」を案内してもらえるそうです。

夫は松本城に行きたがっていたのだけど、松本城は5時までなのでタイムアウト。
(もしやと思って今松本城のサイトを見てみたら、GWと夏季期間は1時間延長だって)

本日のお宿へ。
峰の原高原にある、公共の施設。
高原の中のさらに高台に上った所にある、とても眺めの良い宿でした。

夕食後、大浴場でお風呂に入って、さっさと就寝。
posted by ユリ at 00:00| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

伊豆旅行 2日目

我が家の旅行はたいてい雨が降るんです。
でも今回は二日とも良い天気!

朝、コテージからてくてく歩いて、センターハウスの温泉へ。
露天がないのが残念だけど、朝風呂はやっぱりいいね〜。
そして朝食へ。
ここの朝食は焼きたてパンがとても美味しい。
パイナップルのデニッシュが一番好き。


045 - コピー.JPG

1時間テニスコートを借りてテニスをしました。
私、17年ぶりぐらいのテニス。
楽しかった〜。
子供達もそこそこできるようになったら、4人でできて楽しいだろなぁ。




055.JPG

城ヶ崎へ。吊り橋を渡って、ゴツゴツの岩のところを散策して。
ザバーンと波がたたきつける海を見下ろすと、足がすくむ〜。
ソラはあちこち果敢によじ登って満足そう。

お昼どこで食べようか〜と車で北上しているうちに
子供達二人とも寝てしまった。
伊東駅近くで、行列ができている小さなお店発見。
「五味屋」という魚料理のお店。
丼や定食が良心的なお値段で色んな種類。

テレビや雑誌の取材もたくさん来たみたい。
メニューを見ると安くてびっくり。
今日のおすすめ、釜あげしらす丼、大盛りで、
小鉢2つと漬け物と味噌汁(鮭が入っていて絶品!)付きで500円ってすごくない?
私が頼んだ鮭の親子丼も
小鉢・漬け物・味噌汁付きで1000円で
とろとろのサーモンといくらがたっぷり乗っていて美味しかった〜。
他にも気になるメニューがたくさんあって、またここ行きたい!
小室山の椿が見頃とのことなので行きたかったけど、
昼食が終わった時点でもう3時半だったので、閉園間近なため断念。
帰途に着きました。

去年、真鶴道路を通ったら大渋滞で大変だったので
今年は併走している国道を通るとスイスイ。
なにこの違いは。
とはいえ、伊東から自宅まで4時間以上の運転お疲れ様、夫。

はぁ、楽しかった!

posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

伊豆旅行 1日目

伊豆に一泊旅行へ。
メインの目的は河津桜を見ること。

朝8時ごろ出発。やっぱり早く出ないと混むね。
12時過ぎに城ヶ崎到着。
去年、こじゃれた店構えにひるんで入らなかった蕎麦屋があって、
後で調べたら値段も普通で美味しいとの評判に
次回は絶対行こうと決めていたお店。
「蕎麦の圃」というお店です。
モダンで静かな店内で、お子様連れはお静かにという注意書き。
細くて上品なお蕎麦でした。

それから河津へ。2時半近くに到着。
去年はもう見頃を過ぎていたけど、今日はちょうど見頃。
濃いピンクの河津桜と、黄色い菜の花のコントラストがとてもきれい。
川沿いに桜並木が続き、出店もずらり。
猿回しを見たり、特産物を試食したり、
お土産を買ったりしながら桜を見て
桜並木を往復。
2時間半ほどソラもよく歩きました。

013.JPG

027.JPG


それから海辺の露天風呂、黒根岩風呂へ。
5時半ぐらいから入ったので、
だんだん暗くなり空に少しずつ星が現れて
というのを眺めながらゆっくり露天風呂に浸かれて極楽〜。
夕食は去年と同じく、熱川の「錦」へ。
去年は直前に、近くのお湯掛け弁天で温泉卵を作って食べてしまって
子供達あまりご飯を食べなかったので
今年はしっかり空腹で。
あじのたたき丼、生ちらし丼、天丼。
子供達に頼んだ天丼が一番美味しかったかも。

8時半ぐらいだったか、本日の宿へ。
これも去年と同じくルネッサ赤沢。
広い敷地にコテージが立ち並び、一軒まるごと使える貸別荘。


posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

箱根旅行 3日目 最終日

今日は富士山が見えるよ〜と聞いて、起きてすぐ外に出て富士山見物。
見えた見えた。

朝食後ゆっくり過ごして、出発。
新幹線で神戸に帰る義父母を三島駅で見送り。
義父母が帰って寂しくなったのか、ソラは「ソラくん、今から神戸行くの」と。

私達4人はまた沼津港へ。
お昼に美味しい海の幸を食べるのだ!

丸天さんへ。

CIMG1871-1.JPG CIMG1870.JPG

CIMG1875-1.JPG

画像がぼけてますが、丸天丼・トロすき身の軍艦巻き・かき揚げを注文。
かき揚げが巨大!
新鮮で美味しかった〜。

海を見たり、走り回ったり(子供達が)してしばらく遊んで、
夫はトイレへ。
なかなか帰って来ないのでリクトに男子トイレを見に行ってもらったけど
「いない」と。
電話しても出ないし。
どこ行った〜?
するとメールが来て、「間違って女性用に入ってしまい、出るに出れない状況」と。
救出に行き、他の人がいない隙に出させましたが。
あほやな〜見ずに入ったん?と聞くと、「普通左が男用やん?」と。
いやいや、ちゃんと確認してから入りなさい。
って、こんなこと書いたら怒られるかな?


東名が混みそうなので早めに帰途へ。
途中、事故渋滞で時間がかかったけど、早めに帰ったのでましだった模様。

今回も楽しい旅でした!



posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

箱根旅行 2日目

昨夜は温泉に入って、子供と一緒に早い時間から寝たので、お肌つるつる♪
毎朝1時間散歩している義父母は、おじさんと一緒に今日も早朝散歩。

朝食後、みんなでお出かけ。
まずは清水町の柿田川公園へ。
柿田川湧水郡は、東洋一の湧水と言われているそう。
別荘地の水道水はここの水を引いているそう。


CIMG1820.JPG

CIMG1823-1.JPG

きれいな青い水。
緑の中を歩くのも、とても気持ちが良かったです。


CIMG1836.JPG

↑ ここで水を汲んで持って帰ることができます。


お昼時になったので、公園内のお蕎麦屋さんでお昼ご飯。



そして、沼津港へ。
大規模でびっくり!
飲食店や干物などを売るお店がたくさん。
ここはどこ?と思うくらい、人も車もとても多かったです。
人気のお店は大行列になっていました。

CIMG1856.JPG

↑ こちらは、沼津港大型展望水門「びゅうお」。
津波をシャットアウトする水門。
先日の台風の時も、水門が閉じられたそう。
上は展望施設になっていて、エレベーターで昇れます。
とても良いお天気だったので、海がきらきら光ってきれい。
南アルプスや箱根連山の山々が見えます。
富士山は雲がかかっていて、あまり見えませんでした。残念。



夕方別荘に戻り、順番に温泉に入って、夜は串揚げ。
義父が揚げてくれました。


posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

箱根旅行 1日目

義父母が叔父さん(義母の弟)の南箱根の別荘に行くというので
私達家族もくっついて行くことに。

金曜の夕方、神戸から義父母が我が家に到着。
土曜の朝、6人で箱根に向かいました。
車で旅行の時はいつも早朝に出るけど、いつも予定していた時刻より30分遅れる我が家。
今日も6時出発!と言っていて、出たのは6時半。

9時ごろ仙石原に到着。
ススキは少し早いけどそろそろ見頃なのかな。
黄金色と緑のコントラストがきれいでした。

CIMG1796-1.JPG

大涌谷に行こうと思っていたのだけど、大粒の雨が降ってきて断念。
箱根神社へ。

CIMG1805.JPG

箱根神社、凛としていて大好き。
苔がとてもきれい。
雨は局地的なものだったのか一時的なものだったのか、もう降っていませんでした。


途中、十国峠で休憩して、函南町のおじさんの別荘へ。
別荘敷地内のレストランでお昼ご飯を食べて、近くの牧場へ。
帰りにスーパーへ買出しに行って、夜はすき焼き♪
温泉付き別荘、最高!



posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

清里・八ヶ岳旅行 5日目

最終日。
チェックアウトして、小淵沢の牧場へ。
ちょっと記憶が定かでないのだけど、ラングラーランチとウエスタン牧場だったかな。

尾白川渓谷へ。
日本名水百選のひとつ。
駐車場から少し歩くと吊り橋があります。揺れます。

DSC00369.JPG

DSC00371.JPG 吊り橋からの眺め。

夫とリクトはこの先の急な道を進んで行ったのだけど、
私とソラはここで待つことに。
だっこだっことママ限定で抱っこをせがむので。
待っている間、「だっこであっち行くの〜!」とごねていたけど
抱っこしてあんな急な山道を登ったり、岩をよじ登ったりできません!

デジカメの調子がおかしくなり、画面が真っ白で何を撮っているか分からない状態に。
(夏にも同じ症状が出て、自然に直っていたのだけどまたおかしくなった)



昼食はお気に入りの山麓園へ。河口湖の近くです。
炉端焼きとほうとうのお店。
初めて行ったのはもう10年ぐらい前になるのかな。
それから河口湖方面に行くたびに立ち寄っています。

DSC00379.JPG

串8本とほうとうが付いて2100円のコースをいつも頼んでいたのですが
串3本とほうとうで1000円のコースが新しく出来ていました。

飛騨高山の合掌造りの豪族の家を移築した建物。
帰り際に二階を見学させてもらいました。

DSC00389.JPG

DSC00390.JPG

写真では分からないのですが、二階のこの窓から富士山が見えます。
額の中の絵みたい。




そして、ちょっと気になっていた忍野八海へ。
寂れているかと思いきや(失礼)、たくさんの人で賑わっていました。

DSC00409.JPG

水深7メートルなのに、ものすごい透明度。


DSC00405.JPG

富士山の雪解け水。
「30秒間手をつけましょう」と書いてあって、「つめたいー!」と言いながら
手を浸ける兄弟。ほんとに冷たいです。



4時半ごろ河口湖インターに入り、東京へ。
お決まりの談合坂(のちょっと手前)から小仏トンネルまで渋滞していたけど
6時ぐらいに自宅最寄りインター着。
思ったほどの渋滞ではなくあっさり帰ってきました。
(すいていれば1時間弱。)



あ〜〜〜楽しかった!
もう寒くなるので、次に八ヶ岳に行くのは春以降だなぁ。

今回の旅行に持って行く着替えで悩みに悩んだ私。
暑いのか〜寒いのか〜。
ネットで天気予報を見ても、どこまでピンポイントなのか良く分からず。
去年の同じ時期に行った時の日記を見て、服をセレクト。
来年また同じ時期に行く場合に備えて、備忘録。

子供・・・半袖・長袖両方持って行ったけど、半袖は出番無し。
   日中は暑かったけど、長袖でもOKだった。
   羽織ものはパーカー。

私 ・・・タートルのカットソー。厚めのニットカーデ。ブーツ。

夫 ・・・半袖にジャケット。ちょっと寒い時もあったけど、基本的にこれでOKらしい。



 
posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

清里・八ヶ岳旅行 4日目

清泉寮のパン屋さんでパンを買って、お店の外のテラスで朝食。

DSC00288.JPG DSC00254.JPG

しばらく牛さんと戯れました。

DSC00279.JPG

DSC00278.JPG かわいい〜。


DSC00289-1.JPG 八ヶ岳高原大橋で景色を見て

八ヶ岳アウトレットへ。
ハーブの苗を3つ購入。




ランチはリゾナーレの YYgrill へ。

DSC00296.JPG

前はサラダビュッフェ付きと無しを選べたのだけど、サラダバー付きのみになっていて
その分お値段もアップ。
0歳から2歳の子供には無料でランチプレートを用意してくれます。
(大食いソラくんには全然足りない量ですが)

DSC00300.JPG

この下に敷いている紙でふんわりと包まれて上が結ばれて出てきたのだけど、
それを開けた時のソラの反応が面白かった!
「わわわわわ!すご!すご!すご!美味しそう〜〜〜!」

DSC00303.JPG 大人の料理も美味しかった!


DSC00327.JPG DSC00315-1.JPG

DSC00341.JPG


本屋さん(ここ楽しい!)でゆっくりしたり、散策したり、
裏庭で遊んだりで、暗くなるまで長居。


お昼を食べ終わったのがもう2時半か3時だったのでお腹がいっぱいで、
夕食はおにぎり。

宿では連日卓球をしました。

DSC00031.JPG



posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

清里・八ヶ岳旅行 3日目

清里駅前のいつものパン屋さんで朝食のパンを買って、まきば公園で朝食。

DSC00120.JPG DSC00131.JPG


それから、八ヶ岳倶楽部へ。
ちょうどオーナーの柳生博さんがいらっしゃって、一緒に写真を撮ってもらいました。



ランチは、小淵沢駅前の エヌ・サーティーという洋食屋さん。
昨日の夜、満席で入れなかったのでリベンジ。
3種類頼んでどれも美味しかったのだけど、ハンバーグが絶品。
ソース無しのハンバーグなんて初めて食べたけど、ソース無しでこんなに美味しいなんて!


森の四季」というペンションへ、乗馬をしに。
今日はリクトだけじゃなく私も。
3回目のリクトは慣れたもの。
馬の背中は高くて最初はちょっと怖かったけど、初めての私の指示も
ちゃんときいてくれてかわいい〜。

DSC00166.JPG


小淵沢まで来ているので、アウトレットに行こうとしたのだけど
駐車場待ちで渋滞になっていたので、引き返すことに。

清里に戻って、いつもの小須田牧場でのんびり。

DSC00232.JPG

夕食は昨日と同じお蕎麦屋さんへ。



posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

清里・八ヶ岳旅行  2日目

チェックアウトして蓼科湖へ。
数年前までは蓼科にちょくちょく泊まりに行っていたので、
白樺湖や女神湖にはよく行っていたのだけど、蓼科湖は初めて。
湖畔で朝食をと思っていたのだけど寒くて寒くて。
結局、湖畔に停めた車の中で食べました。
朝食は、昨日ききょうやで買ったピーチパイ。

DSC00009.JPG DSC00003.JPG

あんなに寒かったのに、だんだん日が照ってきて暑いほどに。


ランチは cafe&bar UMEZO さんへ。
古民家を利用したお店で、ピザやパスタがいただけます。
広い庭には無造作な感じで色々な花が咲いていて、とんぼや蝶がたくさん。

DSC00014.JPG DSC00024.JPG

DSC00035.JPG DSC00040.JPG DSC00043.JPG

DSC00036.JPGDSC00037.JPGDSC00039.JPG

店内のインテリア、とても良い雰囲気。
トイレにはSINGERの足踏みミシンの台を飾り棚にして、花が飾られていました。
ぱりぱりのピザ、美味しかった!
これでドリンク付き770円は安いなぁ。



それからビーナスラインを登っていって、車山高原へ。 DSC00064.JPG

快晴なので景色がとてもきれい!

そしてまたビーナスラインを登って、霧ケ峰高原の八島ヶ原湿原へ。
1時間半ほど歩くと一周できます。
リクトが小さい時に一度か二度来ているけど、一周歩いたことはなく、
今回初めて歩いてみました。
みんな頑張った!

DSC00090.JPG 先に行って

DSC00094.JPG 隠れて

DSC00095.JPG うわーーー!

DSC00097.JPG えへへ〜


そして、夕方6時に清里の宿に到着。
今日からの3泊はいつもの所。
そして夕食もいつものお蕎麦屋さん、「いせ藤」へ。
もう10回ぐらい行ってるかなぁ。


帰りに星を見に、美し森へ。
山(木の階段で10分ほど)に登ろうと思ったのだけど、真っ暗なのに懐中電灯もなくて
子供は危ないので駐車場から見ることに。
それでも充分。
流れ星も見えました。





 
posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

清里・八ヶ岳旅行  1日目

シルバーウィーク、4泊5日で清里・八ヶ岳に行ってきました。

2時間ほどで甲府南インターに到着。
目指すのは、ラ・フランスの もちづき農園さん

DSC09923.JPG DSC09927.JPG

DSC09957.JPG DSC09954.JPG

ちょうど1年ぶりに訪れました。
今年は今日が開園初日で、私達が今年一番乗りのお客でした。
洋梨や和梨をたくさん試食させてもらったり、もぎ取り体験をさせてもらったり、
こんなに良くしていただいていいんだろうかと思うほど。
リクトがもぎ取りしたラ・フランスは重さ790g。巨大!
熟すまでにまだまだ時間がかかるので、家で大事に保管します。
食べるのが楽しみ。
発送分をお願いして、次の目的地へ。


信玄餅の「ききょうや」へ。
アウトレットショップで、信玄餅詰め放題。
210円で12個入りました。
工芸菓子の展示を見たり、工場見学をしたり。
昼食は併設のお店で蕎麦。

そして、本日の宿へ。
いつもは清里に泊まるのだけど、今回は一泊だけ富士見高原。
「少年自然の家」なので宿泊費は激安なのですが、木をふんだんに使っていて
とても贅沢な造り。照明なんかも、なかなかおしゃれです。

2階もある広い広い13人部屋で家族4人で宿泊。
テラスもあります。
入った途端、うわ〜〜〜!広い〜〜〜!と大騒ぎ。

DSC09989.JPG  部屋

DSC09992.JPG  廊下


夕食は地然屋でお蕎麦。
八ヶ岳に来るといつもお蕎麦ばかり食べています。 












posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

別荘2日目

予報通り、朝から雨。

叔父さんが作ってくれた朝食をゆっくりいただいて、みんなで部屋でのんびり。
リクトが作ったすごろくでみんなで遊んだり。
晴れたら近くの牧場に行く予定だったけど、
こうやってのんびりするのもいいもんだなぁ。

で、もう一度温泉。
お昼ごろには雨が上がり、敷地内のレストランでランチ。
総ガラス張りの窓からは、天気が良ければ富士山が裾まできれいに見れるそう。

2時半ごろ帰途につきました。
子供達は初対面の叔父さんにあっという間になつき、たくさん遊んでもらって大喜び。
私も夫も、のんびりくつろがせてもらって、すっごく楽しかったな〜。
「またおいで」と言ってくれたので、また行きますよ!
posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

別荘♪

夫の叔父さんの別荘に招待してもらって、家族4人で遊びに行ってきました。
場所は箱根から30分ほど南に行った所。
熱海や修善寺も近いし、とても良い場所。

旅行の時は雨が降ることが多い我が家。
今回も2日目は雨の予報。

朝6時半に出発。
渋滞は全くなかったけど、小田原厚木道路を走るつもりが東名に乗ってしまったり
なんだかんだ間違って、箱根に9時半に到着。
約束の時間には早かったので、箱根で寄り道。

芦ノ湖畔にはたくさんのあじさい。
あじさいを見られるとは思っていなかったので嬉しい〜。

Cnv0267.jpg


芦ノ湖でボートに乗りました。 Cnv0269.jpg

箱根神社の鳥居の根元まで行って、結構感動。

Cnv0271.jpg

Cnv0274.jpg 


スワンの脚漕ぎボートに乗ったんだけど、遊覧船にぶつかりそうで怖かった。
遊覧船の乗員さんが手を振ってるわ〜とのん気に振り返していたら
ぶつかりそうだからよけてくださーいと言われていたり。

花火大会の日だったらしく、いかだみたいな打ち上げ場所が湖上に作られていて
花火師さんたちが準備中でした。


その後、箱根神社へ。
いつも海賊船から鳥居を眺めるだけで、中に入ったのは初めて。
すこーんとしていて、ピリっとしていて。
(変な表現だけど、これを表現する形容詞が見つからなくて)
とても好きな雰囲気でした。

Cnv0276.jpgCnv0279.jpg

Cnv0281.jpg 鳥居を今度は陸地から



箱根神社をあとにして、別荘へ。
が、また道を間違って逆に進んでいて。
予定からかなり遅れて到着。

子供達と叔父さんは初対面。
私は、結婚式の時にお会いしているけど話をするのは初めて。

晴れてきたので、昼食の後、敷地内のプールへ。

Cnv0283.jpg いつまでも出たがらないソラ



温泉付きの別荘。
とろーりとしたお湯で気持ちいい〜。
出たら焼肉が待っていると思うと、さらに幸せ。

焼肉の後、夜景を見にみんなでお散歩。
ソラを寝かしつけるつもりがリクトと私だけ寝てしまい、
いったん起きて夫と叔父さんとしばらくしゃべって、
もう一度温泉に入って寝ました。
posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

八ヶ岳旅行 4日目(最終日)

最終日の今日は午後から雨の予報。
8時ごろチェクアウトし、パン屋さんで朝食用のパンを購入。
牧場通りを走っていると、何やら良い雰囲気の場所を発見。
コート・ドゥ・ヴェールという所でした。



Cnv0100.jpgCnv0099.jpg

宿泊・レストラン・カフェ・牧場・農園・ドッグランが一緒になった感じ?
ポニーやうさぎが居たり、積み木やお絵描きが出来たり、木工体験ができたり。
元々動物がいたのであろう囲いの中が公園のようになっていて
木のすべりだいやシーソーで遊べたり。

Cnv0098.jpg 積み木



そしてまた小須田牧場へ。
なんだか落ち着くここで朝食。

Cnv0101.jpg



それから、長坂のオオムラサキセンターへ。
リクトがとてもとても楽しみにしていた場所。
オオムラサキは日本の国蝶で、長坂町は全国一の生息地だそう。
たくさんの蝶の標本や、色々な種類のカブトムシ・クワガタ(生きている)。
他の展示も良くできているな〜と楽しめました。

Cnv0103.jpg カブトムシと綱引き

Cnv0102.jpg クワガタとちからくらべ(両手で開く)

GWのイベントで、どじょうのつかみどり体験がありました。

Cnv0104.jpg このあと全身お着替え

「冷たい!」と言ってほとんど水に入らず外からつかんでいたリクト。
「とれたよ!」とビニールシートの上をどじょうを手に持って走っていて
ステーンと転び、どじょうがリクトのお尻の下敷きに…。
しばらくどじょうはピクリともせず。ドキドキ。
すぐにピチピチ動きだしてホッ。

1時半から3時半まで「小枝で作る虫の工作教室」。
木の枝でカブトムシやクワガタを作ります。
夫とリクトが参加。
私とソラは引き続き展示を見ながら待つ。
外にもたくさん見る所・遊ぶ所があるんだけど、雨なので出られなくて残念。
ソラは飽きもせず楽しそうに展示を見たり展示物で遊んだりしていました。

Cnv0105.jpg



4時過ぎに高速に乗って東京へ。
大渋滞を覚悟していたのだけど実際はそうでもなかった。
うちから八ヶ岳辺りまでだと1000円の恩恵はさほどないのに、
1000円の影響で大渋滞だったら嫌だなと思っていたのだけど。
大月から小仏トンネルまで25キロの渋滞だったけど、全然流れていないわけでもなかったので
渋滞にはまった感はさほど無く。
大月から自宅最寄インターまで、最速で40分ほどなのが今日は1時間40分ぐらい。
(3時間ぐらいかかる時もある。)
渋滞してないとビュンビュン飛ばすので、渋滞でノロノロの方が私は気が楽だったりも・・・。


3泊4日の旅行、すごーく楽しかった!
また行こうね。


帰って来て3日後(この記事を書いている5月8日)のソラとの会話。
私 「旅行楽しかったね〜。」
ソラ「うん。楽しかった〜。」
私 「何が楽しかった?」
ソラ「おうまさん、みた。やぎさんとか。」
私 「うんうん、そうだね」
ソラ「おうまさん、入ったらダメ!って言った」

馬に乗りたくて柵に入ろうとしたのにダメって言われたこと、
4日経っても覚えてるんだねぇ。

posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

八ヶ岳旅行 3日目

朝、東沢渓谷の観察コースを散歩することに。
清里の赤い橋のところです。

川の所まで降りたかったのだけど、思いのほか急な階段で
ソラ連れではちょっときびしそうだったので、川まで降りず清泉寮まで歩くことに。
夫は車を取りに引き返し、私と子供たちは清泉寮までテクテク。
森の中をまつぼっくりを拾ったり小枝で遊んだりしながら散歩。

Cnv0081.jpg



清泉寮といえばソフトクリームだけど、肌寒いので今日はパス。
広い芝生でしばらく遊んで退散。



萌木の村の中にあるROCKというレストランでベーコンカレーを。

Cnv0083.jpg


萌木の村の中を散策した後、暖かくなってきたのでソフトクリームを食べに。
車で寝ていたのに、駐車場で停まると目を覚まし、
「そらくん、アイスクリームだーいすき♪」とウキウキなソラ。


その後、お気に入りの小須田牧場へ。
まったく動物を怖がらないソラは馬に寄って行き、草をむしって「はい、どーぞ」。

そして柵によじ登って「おうまさん、乗るの!」と馬の背中に登ろうとしていてビックリ。

Cnv0084.jpg


リクトがレッスン中は、「そらくんも、そらくんも」と当然大騒ぎ。
「そらくんも帽子かぶる!」と乗馬用の帽子の棚の前に行き
「どれにしようかな〜〜♪」とウキウキ。
お願いして帽子だけ借りて、夫と交代で馬やたんぽぽの綿毛で気を紛らせました。
リクトは1年ぶりの乗馬。
歩く・止まる・方向転換・走る、を足で蹴ったり手綱を引っ張ったりで
指示を出します。
方向転換させる方法とか覚えているものなのね。
ぱっかぱっかと走る馬に乗るのは気持ちが良さそう。

Cnv0054.jpg



去年はヤギが草を食べているのを見て「食べれる♪」と思ったようで
自分も草をむしって食べていたけど、今年はヤギにあげるだけでした。






夕方になり、八ヶ岳倶楽部へ。

Cnv0082.jpg 雑木林散歩中



夕食は三分一湧水近くのお蕎麦屋さん(去年行って美味しかったので)に
行ってみたら貸切で入れず。
その近くの昔行ったお蕎麦屋さんに行くも、蕎麦売り切れ。
で、一昨日昨日と行ったお蕎麦屋さんへ。


posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

八ヶ岳旅行 2日目

8時ごろ宿を出発。
清里駅近くのパン屋さんで美味しいパンを買って、美し森へ。
10分ぐらい登ると、きれいな景色が待っています。
今日は曇っているけど、やっぱり大好きな場所。
山を見ながらさっき買ったパンで朝食。

Cnv0064.jpg

Cnv0056.jpg






「八ヶ岳リゾートアウトレット」へ。
10時からリクトが「森の学校 自然観察会」を予約していたので。
去年も参加したのだけど、先生と一緒に2時間自然の中を歩いて
植物や虫を観察するもの。
川で木を使ってダムを作ったり、色んな物を発見したり、とても楽しかったそう。
ここのアウトレットは森の中にあって気持ちが良いので大好き。
買い物しなくても歩いているだけで楽しめる。(お買い物もしたけど)




昼食がてら、リゾナーレへ。

YY grillでランチ。

Cnv0066.jpg



1〜2歳の子供にはこんなランチプレートを無料でサービスしてくれます。

Cnv0065.jpg

布に包まれて出てきたソラ用ランチ。
包みを開けると「うぅぅわ〜〜〜!おいしそう〜〜!!!」と大喜び。
隣の席のお客さんが「あんなに喜んでくれたらいいわねぇ」と笑っていました。



Cnv0052.jpg

「花の絨毯」
チューリップの花びらを敷き詰めています。圧巻。

ジャズライブのフィナーレと共に塔のてっぺんから撒かれた花びら。
それを拾い集めてカゴに入れて、花の絨毯へ。

Cnv0081.jpgCnv0053.jpg


Cnv0068.jpg そしてなぜかカゴをかぶる兄弟

Cnv0082.jpg



Cnv0083.jpg

大好きなハンモック!
2人が乗ってくるのでなかなかのんびり昼寝はできないけど。



花の絨毯の両脇にはお店が並び、楽しい〜。
木工やとんぼ玉作りなど、体験ものもたくさん。

夕方までゆっくり。
別世界でした。



そして夕食はまた昨日のお蕎麦屋さんへ。


posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

八ヶ岳旅行 1日目

3泊4日で八ヶ岳に行ってきました。
ソラは3回目。
リクトは何回目かなぁ。


Cnv0060.jpg

朝6時出発。
車から見える富士山がくっきりきれい!



8時半に、本栖湖近くの「富士芝桜まつり」へ。

Cnv0050.jpg リクどこにいるか分かる?

去年同じ時期にここに来た時には四分咲きで、それでもきれいだったけど
今年は八分咲きって言っていたかな、すごーくきれい!

お昼は富士吉田のうどんを食べに。
初めて食べた吉田うどん。
こしの強い固めの麺に馬肉。
ん〜。一度食べたらもういいかな。


一宮御坂インター近くの、信玄餅の「ききょうや」へ。
工場見学ができたり、アウトレットショップがあったり、お菓子の美術館があったり、
なかなか楽しめます。

Cnv0063.jpg 信玄餅の包装体験


5時ごろ、宿へ。
広い畳の部屋なのが、チビッコ連れには最高。

夕食はいつも行くお蕎麦屋さんへ。
結局今回の3泊の旅行で、夕食は3日連続ここでお蕎麦を食べました。


posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

箱根旅行 2日目

早朝一人で露天風呂へ。
朝の露天は最高だ〜。

部屋に戻ってゴソゴソしていると、リクトが目を覚まし
「ママ一人で行ってずるい〜。リクトも一緒に行きたかったのにぃ」と。
ママはお腹すいたから朝食に行きたいんだけど、ソラがまだ起きないので
またリクトを連れて露天風呂へ。

雪が降っていたので、傘をかぶって。

DSC06165.JPG



雪!
天気予報は晴れだったのに〜。
朝食の時にはかなり降ってきて、地面がうっすら白く。
と思ったら晴れてきたり、また雪が降ってきたり。

チェックアウトする頃にはすっかり晴れてきた。
よかった。

芦ノ湖の海賊船に乗ることに。

DSC06180.JPG

箱根町で下船。
関所のところでお土産を買ったり、お昼にお蕎麦を食べたり。
ここでソラは夫のざる蕎麦のざるを奪い、夫は子供用の取り分け皿で食べる羽目に。

また海賊船に乗って桃源台へ戻る。

さっき乗ったのは去年も乗ったビクトリー号。
今度はロワイヤル。
違うのに乗ると楽しい〜。

DSC06242.JPG

DSC06243.JPG こんなのとか

DSC06250.JPG こんなのとか。

となると、こんなことしたくなるわけですよ。

DSC06252-1.JPG



で、桃源台からまたロープウェイに乗って大涌谷へ。

遊歩道を10分ほど歩くと、もくもくのすぐ近くに行けます。
白いお湯がぐつぐつ。そして煙がもくもく。

DSC06285.JPG く・くさい。


黒玉子。
去年は6つで500円だったけど、5つで500円になってた。
去年は寝ていて食べそびれたソラくん。
今年はしっかり1つ半食べました。

DSC06306.JPG  「まご(たまご)もっとぴりる(食べる)」


DSC06320.JPG 富士山!


DSC06329.JPG ロープウェイから見た大涌谷


DSC06331.JPG

その後、ロープウェイ・ケーブルカー・登山鉄道・小田急と乗り継いで
8時過ぎに帰宅。

楽しい楽しい旅でした!
posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

箱根旅行

家族4人で箱根に一泊旅行。

小田急のフリーパスを購入して、往復の小田急と箱根での移動
(箱根登山電車・ケーブルカー・ロープウェイ・バス・芦ノ湖の海賊船)はこれで。

雨が多い気がする我が家の旅。
今日も予報は午後から雨。
が、午前中から雨が。

小田原で途中下車して小田原城を見学することに。
7時20分ごろ家を出て、9時半ごろ小田原に到着。
小田原城の外からの写真を撮るのを忘れてた…。

天守閣に入って、様々な展示を見学。
リクトはとても興味深げに見学。
ソラはまぁ適当に。

DSC06065.JPG



小田原駅で昼食。
小田急で箱根湯本へ。
箱根湯本から強羅まで、箱根登山鉄道。
日本一急勾配を登る電車。
スイッチバックでジグザグに登っていきます。

強羅から早雲山までは、ケーブルカー。
早雲山から芦ノ湖畔の桃源台までロープウェイ。
ロープウェイを途中下車して大涌谷へ。
この頃には晴れてきた!よかったよかった。

DSC06107.JPG 硫黄の煙がもくもく。

遊歩道でもくもくのすぐ近くまで行けるのだけど、それは明日に。

DSC06119.JPG 芦ノ湖が見えた〜。



ちなみに去年の1月に箱根に行った時は、二泊三日すべて雨や雪。
ロープウェイからの景色は霧で真っ白。

2008年1月 DSC07769.jpg 怖いよぅ。




宿泊は桃源台駅近くのホテル。
我が家にしては珍しくチェックイン開始時間直後にチェックインし、
ずっとホテル内でのんびり。
温泉三昧。

DSC06123.JPG

夫の夕食を乗っ取り、「うわぁぁぁ!おいしそう〜〜〜!」とご満悦。
寝る時には夫の浴衣まで奪ったソラでした。

posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

伊豆旅行2日目

朝起きると雨音。
一人で起き出して、傘をさして温泉のある棟へ。
温泉旅行では朝風呂必須。
お湯に浸かってぼーっと外の木を見ていると、リスがさささっと通り過ぎていきました。

朝食後、チェックアウトして向かった先は稲取。
「徳造丸ところてんの里」でところてんの試食をしたり、
工場で魚の煮付けをパック詰めしているところを見たり、色々試食してお土産を買ったり。





そして、つるし雛を見に。

DSC05887.JPG

江戸時代からの稲取温泉に伝わる「つるし飾り」。
江戸時代には、お雛様を購入できる裕福な家庭はまれで、
せめてお雛様の代わりに、手作りで初節句を…と生まれたものだそう。
一針一針手で縫われた小さなものが、たくさん吊るされています。
ねずみの乗った米俵や、大根、柿、くす玉、亀、うさぎ、赤ちゃんなどなど。
こめられた願いが伝わってくる。
作る人や時代によって、色合いや作風、表情が違うのもとても興味深い。
お雛様も御殿みたいになっていたり、とても時代を感じるものだったり、
見ごたえがありました。
ソラは「だいこん!だいこん!かめ!かき!」と大興奮。





雨があがったので城ヶ崎へ。
吊り橋を渡って、ごつごつの岩場へ。
海が青くてきれい。
でもちょっと怖いよ〜。

DSC05950.JPG

DSC05923.JPGDSC05981.JPG

木の上にリス DSC05906.JPG





お昼はまた蕎麦。
関係ないけど、この舌をくるんと丸めるのが家族で私だけできなくて悔しい。

DSC05990.JPG





そして大室山へ。
2月8日に山焼きをしたらしく、一面茶色。
リフトに乗って頂上へ。
めちゃくちゃ寒い〜!耳がちぎれそう。
リフトを降りて火口の周りをぐるっと一周歩く。
ソラが落ちそうで怖い〜。

DSC05998.JPG

DSC06004.JPG




そして、4時ごろ伊豆を出て東京へ。
熱海と小田原の間でまんまと渋滞にはまり、家に着いたのは9時20分ごろでした。
車の中でソラが歌っていたウルトラマンタロウの歌がかなり笑えました。
「ちちいる〜、はっはっはいる〜、そして〜たろう〜ここいる〜」
(ウルトラの父がいる。ウルトラの母がいる。そしてタロウがここにいる)

posted by ユリ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。